MarkeZine Day 2019 Springに坂部が登壇しました


MarkeZine Day 2019 Springに、KARTEを活用いただいているストライプインターナショナルの榎本様と弊社坂部が登壇しました。

「お客様を『人軸』で捉えるためには、あらゆる接点のデータを1ヵ所に集める必要がある」と考える榎本様。実際のKARTE活用事例と理想的なCX創造に向けた展望をディスカッションしました。

登壇内容は『MarkeZine』のこちらの記事でまとまっております。ぜひご覧ください。

 


Comments are closed.