CX DIVE 2019 AKIの楽しみ方をご紹介〜体験コーナー篇〜 #CXDIVE


マーケティングチームの川久保です。

CX DIVEの統括をしていますが、いよいよCX DIVE 2019 AKI開催が今週となりました。毎回、企画の熱量を参加者に伝えきれていないと思うCX DIVEなので、ここで今回の見どころをご紹介します。
 

前回からの変更点

まずは前回に参加されていない方は、前回の振り返りを見てもらいたいです。

この動画のような雰囲気のイベントを今回も開催します。

今回のアップデートは下記になります。
 

開催スペースが広くなります

今までは虎ノ門ヒルズフォーラムの5階部分のみで開催しておりましたが、今回からは4階の部屋も使用します。

セッション会場イメージ。

前回は体験展示コーナーとセッションスペースが混在しておりましたが、今回はそのスペースを体験展示とプレゼンテーションのみに利用する形に変更しました。

展示コーナーイメージ。ブースと休憩スペースを用意します。

展示パートナーが増えます。

今回、なんと19社もの展示パートナーにご協力いただくことになりました。
最先端のCX(顧客体験)を学び、体験できるカンファレンスとして、実際の製品(サービス)を体験してもらうことも大事だと考え、今回は多くの展示パートナーのみなさまにご協力いただけることになりました。

展示パートナーによる20分プレゼンテーションもこの会場で実施します。

今回の展示パートナーをご紹介

今回は、CX DIVE 2019 AKIの楽しみ方として、展示パートナーをご紹介させていただきます。

1.ALL YOURS | 株式会社オールユアーズ

「着ていることすら忘れてしまう」はコンセプトで、前回のCX DIVEに代表の木村さんにもご登壇いただいたALL YOURSさん。木村さんには今回もご登壇いただきます。
今回は会場にて、試着コーナーを用意していただき、その場で試着ができるようにしていただきます。

ALL YOURSの服が気になっていたという方、ぜひ会場で体験してみてください。

ALL YOURSさんのブランドコンセプト

https://allyours.jp/
 

2.次世代いるかWIFI翻訳機「AI air」 | 株式会社いるかラボ

AI翻訳機 / AIアシスタントなどの人工知能技術と、クラウドSIMマネジメント技術を融合した、「AI翻訳 / アシスタント & モバイルWi-Fiルータ」の開発サポートと日本国内への機器輸入・販売・レンタルを行っているいるかラボさん。

今回は、翻訳&ポケットルータ機材を展示していただきます。これは体験してことがないので、楽しみです。

いるかラボのAI翻訳機

https://company.irukawifi.com/
 

3.充レン | 東京電力エナジーパートナー株式会社

モバイルバッテリーのレンタルサービス充レン。会場でTweetに夢中になるとスマホのバッテリーがなくなってしまうことも想定されるので、そういう方はぜひ充レンのモバイルバッテリーをご利用ください。

充レンのモバイルバッテリー

https://ju-ren.jp
 

4.Artio | TTR株式会社

”Sound for new value” をコンセプトに、今までにない新しい「音のカタチ」を皆様に提案する日本発のオーディオブランド「Artio」を展示していただきます。イヤホンでもスピーカーの広域再生を実現したということで、従来のカナル型イヤホンではできなかった音の広がりを感じる仕組みを作ることに成功したそうです。

これは新しい音楽体験。聞きたいですね。

ArtioのCR-M1

https://artio.co.jp
 

5.Optune | 株式会社資生堂

肌に合う化粧品を選ぶ時代から、化粧品が肌に合わせる時代へ。というコンセプトで生まれた資生堂のOptune。
昨年のCX DIVE 2018にも展示していただきましたが、今回もご協力いただけることになりました。

資生堂のOptune

Optuneについてはこちらの記事で取材もさせていただきました。

毎日変わる肌、スキンケアは同じで良いの?資生堂がこれまでの美容法から逸脱してでもOptuneで実現したかったこと | XD(クロスディー)
スキンケアといえば「毎日同じアイテムを同じ量使う」のが当たり前だ。しかし、その当たり前に違和感を…

https://www.shiseido.co.jp/optune/
 

6.RICOH Handy Printer | 株式会社リコー

一歩先ゆく新感覚のプリンター。

リコーのハンディプリンター

最初にこの動画を見たときに、凄すぎて「えっ?!」と思いました。これも会場でいろいろなものに書いてみたいですね。

https://www.ricoh.co.jp/printer/handy-printer/
 

7.書いてデジタル!Neo smartpen | NeoLAB株式会社

手書きのメモをスマホに保存‎することができるネオスマートペン。ごく普通のペンの使いやすさを基本にデザインされ、デジタルでありながら「ペンらしいペン」という事が代表的な特徴とのこと。これは試し書きしてみるしかないですね。

NEO SMART PEN

https://www.neosmartpen.com/jp/
 

8.Quick Ticket | playground 株式会社

LINEにて発券、来場者と会話できるコミュニケーション型電子チケットを使えるようになる「電子チケット発券システム」のQuick Ticket。このシステムが普及したら、スポーツや音楽のライブの楽しみ方が変わりそう。既に西武ライオンズでは使われているようで、これは凄い。

Quick Ticketの使用イメージ

https://quickticket.live/
 

9,感性アナライザ | 株式会社電通サイエンスジャム

ヘッドギアとiPadのみで実施可能な感性アナライザ。脳波計より取得した感性(興味、好き、ストレス、集中、沈静、嫌、快適、爽快β、食べたいβ)が分析可能な簡易型評価キットとのことで、こういうのは情報として知っていても実際に体験したことがない人が多いと思います。この機会に脳波を測定してみてください。

感性アナライザ イメージ

https://www.dentsusciencejam.com/kansei-analyzer/
 

10.出汁巻きdog | 麺散

毎日、鰹の一番出汁をとりオーダーを受けてから巻いているという出汁巻き玉子ドック。普段は原宿のキッチンカーでの販売となるこの商品を会場でも試食できるようにしていただきます。

「one」instagram より

http://menchirashi.com/home/
 

11.BASE FOOD | ベースフード株式会社

前回のCX DIVEでも展示していただいた完全栄養食のベースフード株式会社。いそがしい現代人を支える、栄養バランスのいい「あたらしい主食」となるBASE BREAD®の試食を提供していただきます。

BASE BREAD®

https://basefood.co.jp
 

12.パンフォーユー | 株式会社パンフォーユー

厳選したベーカリーのパンをお届けし、手軽に地域のパンを食べることができるサービス、パンフォーユー。地域のパン屋とオフィスワーカーをつなぐ唯一のプラットフォームとして、地域経済に貢献し、新しいパンライフを提案しています。今回のはこのパンフォーユーの試食を提供していただきます。

パンフォーユー

https://panforyou.jp
 

13.ポッピングボバ | cafe no.

テレビやネット記事でも取り上げられ、タピオカに変わる新しいスイーツとして昨年からじわじわ話題になっている、韓国発祥の“ポッピングボバ”です。いくらに似てプチプチとした不思議な食感、そして見た目の可愛さも特徴。私はまだ写真でしか見たことがないので、とても楽しみ。

カラフルでとてもフォトジェニックなポッピングボバ。

https://cafeno.jp
 

14.Because, WINE SERIES | 株式会社フィラディス

気軽に楽しく味わいながら、ワインの知識を深めていくことができるシリーズ。ラベルにかかれたそれぞれの香りや味わいからワインを選ぶという新しい体験。ここを入り口にワインが好きになるかもしれないです。

BeacauseのWINEシリーズ

http://www.because-wine.com/
 

15.SAKE100 | 株式会社Clear

“100年誇れる1本を。“を掲げる最高級日本酒ブランド。日本酒の粋を集め、その至高の価値を提供。今までの日本酒には存在しなかった最高級日本酒ブランドと言うカテゴリーに挑戦されていて、日本酒好きとしてはその想いだけで感動に値します。株式会社Clearの代表の生駒さんにはセッションにもご登壇いただきます。

SAKE100

https://sake100.com/
 

16.伊良コーラ

クラフトコーラ専門店、伊良コーラ。生のコーラナッツ・カルダモンやナツメグなどのスパイスと柑橘類を混ぜ合わせているクラフトコーラとのことで、クラフトコーラというものを初めて知りました。試飲レベルの配布となるそうですが、どのような味なのか、とても楽しみです。

伊良コーラ

http://iyoshicola.com/
 

17.Soup Stock Tokyo | 株式会社スマイルズ

こちらも前回展示にご協力いただき、スープをご提供いただいたスープストックトーキョーさん。今回も同じく、スープをご提供いただきます。また、今回ご登壇いただくスマイルズの野崎さんはちょうど最近著書が発売されました。こちらも合わせてご覧ください。

前回のスープストックさん

https://www.soup-stock-tokyo.com/
 

18.SISYPHUS | Earth 2 Galaxy<

トラックボールによる動的芸術をテーブル上に具現化したシシュフォス社のテーブル。美術館で味わうのと同じ感動を与えてくれるまさに世界に例のない動的美術品。とのことで一体どのようなテーブルなのか、私も楽しみです。

https://www.earth2galaxy.jp/
 

19,iSandBOX | 株式会社デジタル・ガーデン

Universal Terminal Systems社が2012年に開発、2013年に量産と販売を開始したAR砂場(AR Sandbox)。このAR砂場、とても面白いです。子ども向けの施設にあったりするのですが、大人がやっても十分に面白い。普段なかなか子ども向け施設に行く機会がない方がこの機会に是非体験してみてください。

iSandBOX

http://www.dgi.co.jp/2014wp/isandbox
 

展示パートナーの紹介プレゼンもあります

今回は体験コーナーにて20分のプレゼンテーションもあります。
下記のスケジュールで実施されますので、気になるパートナーの商品はぜひご確認ください。

時間 プレゼンテーション
11:40-12:00 ALL YOURS | 株式会社オールユアーズ
12:05 – 12:25 Because, WINE SERIES | 株式会社フィラディス
12:30 – 12:50 BASE FOOD | ベースフード株式会社
14:00 – 14:20 Optune | 株式会社資生堂
14:25 – 14:45 充レン | 東京電力エナジーパートナー株式会社
14:50 – 15:10 RICOH Handy Printer | 株式会社リコー
15:15 – 15:35 SAKE100 | 株式会社Clear
15:40 – 16:00 パンフォーユー | 株式会社パンフォーユー
16:05 – 16:25 Quick Ticket | playground 株式会社
16:30 – 16:50 感性アナライザ | 株式会社電通サイエンスジャム
16:55 – 17:15 書いてデジタル!Neo smartpen | NeoLAB株式会社
17:20 – 17:40 次世代いるかWIFI翻訳機「AI air」 | 株式会社いるかラボ

 

「CX DIVE 2019 AKI」開催概要

イベント名:CX DIVE 2019 AKI
会 期:2019年10月25日(金)10:00〜19:00(予定)
開催場所:虎ノ門ヒルズフォーラム 4F、5F
主 催:株式会社プレイド
参加費用:無料
公式サイト:https://cxdive.com/
お申し込み:https://eventregist.com/e/cxdive2019aki


Comments are closed.