ガリガリ君が好きすぎてつらい 2015夏


ガリガリ君は、もはや夏の風物詩

大ヒット商品である赤城乳業のガリガリ君。
ガリガリ君の親しみやすいキャラクターと、耳に残る「ガーリガーリく〜ん」というCM音楽のおかげで、僕らの頭の中は常にガリガリ君に支配されていると言っても過言ではありません。

ところで、そんなガリガリ君ですが、現在のキャラクターと発売当初のキャラクターが全然違うことをご存じでしたか?

こちらの記事にキャラクターリニューアルに関して詳しく書いてありますが、リニューアル前のキャラクターを見て、ちょっとびっくり。
こんなガリガリ君だったのですね。。

「なんか私の知ってるガリガリ君と違う」「こんなガリガリ君知りたくなかった」という声が脳内から聞こえてきます。

実際、リニューアルのきっかけは商品調査だったようで、その時も散々な言われようです。

1999年に全国の消費者に対して大規模な商品調査を行ったところ、キャラクターに関する回答で「歯茎が気持ち悪い」「汗が泥くさい」、ついには「絶対買わない」とまで言われてしまい(笑)、リニューアルの話になりました。

(出典:電通報「嫌われキャラだった“ガリガリ君”が、アイスの売り上げを3倍にできたワケ」

ここまで言われていると、旧ガリガリ君のことが少し不憫に感じてしまいます。

しかし、プレイドはガリガリ君をいつでも応援しています

リニューアル前のガリガリ君でも我々は好きです!
ガリガリ君は、いつだってガリガリ君!
どんなビジュアルのガリガリ君でも我々は愛しています!

ということで、プレイドのガリガリ君たちが立ち上がりました。

ガリガリ君が好きだと口にするだけじゃダメだ。行動で示そう!
プレイドはこの夏、ガリガリ君を好きすぎる夏にすることに決めました。

とりあえず冷凍庫にはたくさんのガリガリ君を揃えます。

DSC00339

この日は、「ガリガリ君リッチ味 ほとばしる青春の味」。
KARTEの開発に青春の1日のように情熱を捧げる我々にはぴったりの味です。

DSC00350

まずは、青春大吉から。

DSC00341

青春大吉は、冷凍のぶり大根も一緒に食べるほど熱い情熱がほとばしっています。

DSC00343

青春大吉「これが青春の味かぁ。」

DSC00345

青春大吉「甘酸っぱいなぁ。」

DSC00346

気づいたらオフィスの中がガリガリ君だらけ

こちらにも青春。

DSC00347
DSC00348

そして、画面の外から出てくる青春。

DSC00349

業務しながら青春。

DSC00351
DSC00352

あの頃の苦い記憶を思い出した青春。

DSC00355 (1)

ひょうきんな青春。(※後ろの方は不審者ではありません)

DSC09995

エナジードリンクとのコラボで、大人の青春を満喫。

DSC00353

DSC09998

もちろんソーダ味もちゃんと食べますよ

この笑顔。良いですね。3枚連続で持っているものを合成したかのような写真。ちゃんと別撮りです。

DSC09945

こんな形で今年の夏はまだまだガリガリ君のお世話になりそうです。

ガリガリ君が好きな方、プレイドでお待ちしております。
一緒にガリガリ君を愛しましょう!

ウェブ接客プラットフォーム「KARTE」を運営するプレイドでは、こんなガリガリ君と一緒に働くエンジニア、ビジネスメンバー、学生インターン(エンジニア、サポートスタッフ)を募集しています。

詳しくはこちらを御覧ください。


Comments are closed.