プレイドの2015年はじめは愛宕神社で初詣


あけましておめでとうございます!
プレイドの飯塚です。今年もよろしくお願い致します。

プレイドは1月5日が仕事はじめでしたが、2日目となる1月6日に社員みんなで愛宕神社に初詣に行きました。
愛宕神社には「出世の石段」があり、この石段を登って参拝すると、仕事がうまくいくということで、縁起担ぎです。
「印刷・コンピュータ関係」「商売繁盛」「恋愛、結婚、縁結び」「火に関するもの、防火、防災」にご利益があるようです。

出世の石段の由来


2015-3
個人的に気になったのは、どうして「出世の石段」と呼ばれるようになったのかですが、その由来は寛永11年まで遡ります。
愛宕神社の前を通りかかった三代将軍の徳川家光が石段を登った先にある梅を目にして「誰か、馬にてあの梅を取って参れ!」と命じたところ、急勾配な石段のためみんなが登ろうとしない中で、無名だった曲垣平九郎(まがき へいくろう)が馬にて石段をのぼり降りし、家光に梅を献上したことから、家光により「日本一の馬術の名人」と讃えられ、その名が一日で全国に知れ渡ったという故事がもとになっているようです。

実際に登ってみると、なかなかの急勾配なので「馬で登れるはずがない」と思うわけですが、明治時代以降にも馬で登ることに成功した人が3人いて、昭和57年にテレビの企画で登った方もいるそうです。

更に詳しく知りたい方は愛宕神社のサイトをご覧ください。
愛宕神社トリビア

だるまに願かけ


みんなで参拝したあと、目標の願かけをするために、2つのだるまを購入しました。
プレイドでは、今年一般公開する「KARTE」と公開から2年目となるEC特化型メディア「Shopping Tribe」があるので、それぞれの目標をだるまの背中に記入して、目入れをしました。

2015-2
KARTEの方は代表の倉橋が自ら名入れ。

2015-4
記入した目標はあえて非公開にしておきます。

2015-7
参加できなかった社員もいますが、集合写真を撮影。現時点で社員は17名になりました。

2015-6
2015年は2年ほど開発してきた「KARTE」を一般公開するという大切な1年となります。社員一丸となってよいサービスを提供していきたいと思いますので、2015年もプレイドをよろしくお願い致します!


Comments are closed.