先週の恵比寿プレイドランチまとめ(8/17〜8/21)&噂のサバ専門店SABARに行ってきたよ


今週も代理のカワクボです。

暑い時期に、「夏の暑さに負けない!」ということで、
麺や肉の特集やっていましたが、ちょっと涼しくなった先週も相変わらず麺&肉が多く、プレイドメンバーのランチには、特に季節関係ないのではないかとやっと気付いた今日この頃です。

そういうわけで、先週のランチまとめをお送りします。

先週の人気ランチ

まぜそば三ツ星」の鶏冷まぜそば(photo by タケちゃん)

麺のモチモチ感が伝わってきて、なんとも美味しそうだし、隣にある辛そうなタレがまた良さそう。あぁ、混ぜてみたい。

PLAID.incさん(@plaid.inc)が投稿した写真

中華そば すずらん」の口水鶏涼麺(photo b y クラケンさん)

麺というより、麺の上の部分に目がいってしまう盛り盛りな涼麺。
よだれ鶏涼麺なんですね。あぁ、美味しそうすぎてツライ。

PLAID.incさん(@plaid.inc)が投稿した写真

ハミングバーズヒル」のベーコンチーズバーガー(photo by シミズさん)

ベーコンの虜になっているキングくんが毎回ベーコンチーズバーガー食べてるので、今回もきっとそうだと思ったら珍しくシミズさんだったけど、相変わらずベーコンが美味しそうで何度も見ているのにやっぱり選んでしまうこの魅力。
このベーコンの写真の威力すごい。
余談ですが、恵比寿にはベーコン食べ放題のスタンディングバーがあるそう。そこにも行ってみたい。塩分いっぱい取りたい。

PLAID.incさん(@plaid.inc)が投稿した写真

富士そば」のカレーカツ丼(photo by ウメムラさん)

カツカレーは定番メニューであるとして、その他にもカレーとラーメンとか、とんかつとラーメンの融合(恵比寿のコチラのお店)は見たことがありましたが、カレーとカツ丼を一緒にするという発想はなかったなぁという一品。
玉子でとじなくても良かったのでは…と一瞬思いましたが、そこは富士そばならではのこだわりがあるのでしょう。

PLAID.incさん(@plaid.inc)が投稿した写真

 

今週の新店:さば専門店SABARに行ってきたよ!

急にレポート風になってしまうのですが、恵比寿にできた「さば専門店SABAR」に行ってきたので、その模様をお届けします。

SABARとは?

鯖寿司の製造販売などを行う「株式会社鯖や」が『まだ出逢ったことのない「とろさば」との出逢いの場』をコンセプトに、1、2号店を大阪(福島・天満)に、3号店を京都烏丸に、4号店を東京・恵比寿に出店。そして5号店を大阪南森町に出店(南森町店は2015年5月29日オープン)。 脂ノリノリの「とろさば」の美味しさを、日本だけにとどまらず世界各国の伝統料理にアレンジしてご提供します。

たっぷりとろさばを味わいたいサバ好きさんには、とろさばの定番料理を味わえる「とろさばプラン」、 世界のサバ料理を回遊する「世界のサバ・回遊プラン」、美と健康を意識した「DHA・EPAプラン」のコースメニューもオススメ!
おいしいのは当たり前!さらに、ためになるサバ情報満載で「とろさば」の魅力を『学び』『気づき』『感動』していただく、 「とろさば情報発信基地」です。

SABAR HPより

ということで、ざっくり言うと、「大阪の凄いさば専門店が満を持して東京に来て、東京1号店として恵比寿にオープンしたよ!」ってことですね。
なんだか関西ローカルで人気のお笑いコンビが上京したときのようなノリと勢いを感じます。

このSABAR、さばにちなんで、「3月8日にオープン」し、「メニューは38種類」で、「客席は38席」、そして「平均単価は3,800円」と、とことんさばにこだわった仕様になっているそう。
そういうこだわり、好きです。

来る人を楽しませる仕掛けは店の外からはじまっていた

観光地によくあるこれ。


やりがちなんだよなぁと思ってたら、次の瞬間。

はい、確保。
いつもは冷静なシミズさんとタケちゃんがあっという間にサバ顔になってしまいました。※シミズさんの顔の角度に注目。

店に入る前からここまで魅了するなんて、さすがSABAR。期待が高まります。

究極のメニューたち

こちらがメニュー。上段は全て究極です。どれだけ凄いのか。

しかし、我々は全員究極のとろさば丼に。
800gを超えるというメガとろさばの塩焼きやひつまぶしSetも付け加えることができるとろさば重も迷いましたが、ここは「男なら丼で勝負!」ということでとろさば丼にしました。

待ち時間も飽きさせない工夫

着席後30秒で注文して、上がりまくったテンションを持て余した我々ですが、そんな我々を飽きさせないコンテンツも用意されていました。
さばの基礎知識などがメニューにまとめられていて、メニューなのか、さばの基礎知識本なのか分からない冊子が。メニューの部分よりさばの基礎知識部分の方が多かったのでは・・

さばの基礎知識クイズを出して、


さばの理解を深めます。

さらに、夜のメニューも見て、

「夜もアルな」という思いを強めます。

このお店のミッションは、「とろさば」がフジヤマ、ゲイシャ、カラオケに次ぐ世界標準語になるまで頑張るそうです。
いろいろと突っ込みどころありますが、頑張って欲しい!

そして、待ちに待ったとろさば丼がやってきた!!

来ました、とろさば丼。
とろさば丼だけでなく、サラダや揚げ物や味噌汁、小鉢もついてきました。これはお得。

とろさば丼アップ。
光り輝くとろさばが薬味に隠れて見れないのが惜しい。めっちゃ輝いていたのに。

PLAID.incさん(@plaid.inc)が投稿した写真

そして、途中まで食べ進んだら、出汁を持ってきていただき、お茶漬けも可能。
このとろさば丼で、お茶漬けも食べることができるなんて!
出汁インの無駄なGIF。

こんな感じに仕上がります。

このお茶漬けの美味しさ、わざわざ言うまでもないと思います。
ちなみに、サイドメニューでついてきた、さばの竜田揚げと思われる揚げ物も絶品でした。あの揚げ物だけでランチメニューできますね。

という感じで、終始悶絶しっぱなしだったSABAR初体験。
恵比寿のランチで迷われている方、是非SABARに行きましょう。

おまけ

感動したシミズさんがその日の夜に再び行ってしまったようです。

夜もサバーにきてしもた
感想は、「もうさばいらない……美味しいけど飽きた…w」ということで、さすがに1日の間に2回もさばを食べると飽きてしまうそうです。勉強になりました。

ウェブ接客プラットフォーム「KARTE」を運営するプレイドでは、
こんなランチにこだわるメンバーと一緒に働くエンジニア、学生インターン(エンジニア、サポートスタッフ)を募集しています。

詳しくはこちらを御覧ください。


Comments are closed.