インターンブログをはじめます


4月から大学3年生になった中島です。
先月からプレイドでインターンをしています。

これから、インターンとして私が感じたことや経験したことをこのブログで紹介していきます。
まずはじめに、今回は私がプレイドでインターンを始めた経緯をお話したいと思います。

プレイドを知ったきっかけ

ちょうどWantedlyという求人サイトでインターンを探していたところ、
「やりたいことがない」大学生募集。やりたいことをインターンで探しましょう。
という募集を発見!!

それを見たとき、「あ、私のことだ。」と思ったのです。
そこでホームページやFacebookで、プレイドについて調べてみることに。
下記のようなところに魅力を感じました。

・まもなく新しいウェブサービスが一般公開されるらしい
・オフィスの場所が恵比寿
・おいしいランチを食べに行くようだ(ランチ写真のInstagramやってました!)
・掲載されている写真の社員さんが、なんか優しそう
・オフィスがきれい

で、実際、社員さんとお話したいな、と。プレイドに連絡し訪問することに!!

 

 

なぜプレイドでインターンをすることを決めたのか

プレイドを訪問すると、会社のことやインターンについて色々と説明してもらえました。
KARTEについても説明してくれましたが、なかなか理解するのが難しい…
社員の方や社内の雰囲気について質問してみると、丁寧に教えていただきました。


ベンチャー企業でありながら、社内の雰囲気は自由でアットホーム。
社員は、経験を積まれた方たちで、自由な雰囲気がありつつ、仕事には責任を持って取り組む。

これが一番の決め手です。「何をするか」ではなく「誰とやるか」。
私がインターンを決める上で、最も重要視したことです。
これはバイト探しでも同様です。
私の場合、「やりたいことがない」ので、必然的にそうなるわけですが…

また、説明してくれた社員の方から面談後に暖かいメッセージが!!
最終的な決め手となったのは、この言葉だったかと。

このような形でインターンをはじめることになった私ですが、
まだまだ分からないことが多く、オフィスでは毎回知らない単語が飛び交っていて、知らない国に来たみたいです。

これから、ウェブ接客プラットフォーム「KARTE」と共に、自分自身も一緒に成長していきたいと思っています。
皆様、よろしくお願い致します。

 

プレイドでは、まだまだインターンを募集しています。
詳しくはこちらをご覧ください。


Comments are closed.