Markezine Day 2018 Springに、代表の倉橋が登壇しました


3月8日に、東京コンファレンスセンター・有明にて開催された「Markezine Day 2018 Spring」に、代表の倉橋が登壇しました。

「最先端の”顧客”コミュニケーションとは?」というタイトルで、KARTEのご紹介をさせていただきました。

「Beyond(Digital)Marketing」というテーマで開催されていた今回のMarkezine Day。

デジタルマーケティングは目標ではなく、顧客に対する価値提供のための手段です。MarkeZineはテクノロジーではなく、顧客を中心に考えるきっかけとして、次の4つのテーマを提案します。

1.伝統的なマーケティングとデジタルマーケティングの融合

2.デジタルを突き詰めるとアナログの輝きがよみがえる

3.広く深くなるデータの海から洞察をいかに結晶させるか

4.デジタルに向き合うことはCustomer Centricに挑むこと

このようなテーマの中、KARTEを活用してCustomer Experienceをどのように考えていくかというストーリーを紹介させていただきました。

セッションに参加していただいた皆様ありがとうございました。
 

プレイドでは一緒に働く仲間を募集しています

ウェブ接客プラットフォーム「KARTE」を運営するプレイドでは、一緒に働く仲間を募集しています!

詳しくはプレイドの採用ページWantedlyの募集一覧をご覧ください。
もしくはこちらのボタンよりお気軽に「話を聞きに行きたい」と押してください!


Comments are closed.