絶景の桜を見ながらのプレイド花見2016!


ついに春が来た!

ぽかぽか陽気な日が多くなり、ついに春がやってきました。

今年の桜の開花は例年より少し早く、3月21日に東京でも開花となりました。
そして、満開予想日ですが、tenki.jpでは3月29日、ウェザーマップでは3月31日と発表されており、「両社の予想日の間である3月30日がベストな日取りに違いない」という予想のもと、プレイド花見をおこないました。

 

夜は寒いので、ランチタイム花見

会社での花見というと夜に花見をすることが多いですが、今回はランチタイム花見をすることにしました。

夜の花見に比べて、「寒くない」「場所取りが必要ない」「多くの人が参加できる」「お昼休みを有効活用できる」といった具合に良いこと盛りだくさんのランチタイム花見。
プレイドのオフィスは有名な花見スポットである目黒川にも近いので、会社の近くですぐに花見ができます。
 
 

五反田での花見といえば、五反田ふれあい水広場

五反田駅から徒歩数分の目黒川沿いにあるステキな広場です。

五反田駅から東急池上線の高架を目指して歩いていきます。

DSC01807

途中にある桜は満開とは言えないものの、少し咲いていました。

DSC01805

この桜は31日に満開になるウェザーマップ派の桜なんですね。もうちょっとで満開になりそうです。

DSC01804

そんな桜を横目に見ながら、さらに目黒川沿いを進みます。
ふれあい水広場の桜はもっとすごいはずだと期待に胸が膨らみ爆発してしまいそうです。

そして、JRの線路下のトンネルを通ってすぐに出てくる広場が五反田が誇る名花見会場のふれあい水広場です。

DSC01747

目黒川と高層マンションに挟まれた都会のオアシス!

DSC01748

見事な桜の蕾もあり、「桜は蕾の時が最高」という蕾派のプレイドメンバーは狂気乱舞。

DSC01799

やはり桜でも何でも最高潮のちょっと前の状態が美しいですよね。

DSC01751

「これから咲くのびしろがあるってことですね!」

DSC01778
 
 

すいません、まだ全く咲いていませんでした

なんでしょう、せめてもう少し咲いてくれていることを期待したんですが、全くと言っていいほど咲いていませんでした。
この背景が満開の桜の予定だったのですが、気持ち良いくらい咲いていません。

DSC01765

DSC01756

ただ外でピクニックしているだけですが、それでもみんなで外でご飯食べると楽しいですよね。
大人になってからは遠足という一大行事がなくなってしまったので、たまにこうやってみんなで外でご飯を楽しむのいいかもしれません。

DSC01757

お肉屋さんやスーパーで買ってきた惣菜などをみんなで楽しみます。

DSC01760

DSC01769

DSC01758

ユーチューバーさんも納得のこの表情。

DSC01770

目黒川クルーズの船も時折通り、大都会と思えないほのぼの感を演出します。

DSC01774

桜は全く咲いていませんでしたが、ランチタイムのちょっとした気分転換に良い桜の蕾見でした。
次は満開の時にちゃんとやりたいものです!

DSC01795

ウェブ接客プラットフォーム「KARTE」を運営するプレイドでは、
桜の蕾が好きなメンバーと一緒に働くエンジニア、学生インターン(エンジニア、サポートスタッフ)を募集しています。

詳しくはこちらを御覧ください。
もしくはこちらのボタンよりお気軽に「話を聞きに行きたい」と押してください!


Comments are closed.